オカタジケ(okatajike)プロジェクト

中越地震を風化させない 「震災はまだ終わっていない、我々は復興に向けがんばってます」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

木造仮設住宅

仮説住宅の建設スタート

建設現場 仮設外観 仮設内観

木造仮設住宅が森林保全と 震災復興につながる理由

・東北の森に余っている森林資源(間伐材)を活用でき被災地復興と森林再生を同時に実現できる。
・資材の多くを地元を中心とした国内で供給できるため支援金を国内で活用・循環させることができる。
・間伐、製材、加工といった各工程において新たな雇用を創出でき東北全体の経済活性に貢献できる。
・仮設住宅としての役割を終えても使用木材は暖房燃料等に活用できるため木質バイオマスが可能になる。
・森のリソースをもって震災復興に寄与できることを示し日本の森林再認識と林業活性につなげる。
スポンサーサイト
  1. 2011/05/14(土) 08:22:06|
  2. オカタジケ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iroha007.blog20.fc2.com/tb.php/62-92684b89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。