オカタジケ(okatajike)プロジェクト

中越地震を風化させない 「震災はまだ終わっていない、我々は復興に向けがんばってます」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鍋茶屋さんでの「新米をおいしく食べる会」大成功!

120.jpg
昨日、11/16(日)木間さんの新米を美味しく食べるイベントが
新潟市中央区の老舗料亭、鍋茶屋さんで行われました!


IMG_0371.jpg
特別ゲストとして、木間さんにも参加してもらいました。
(着ている半纏(はんてん)、カッコいいでしょう?
 「木間更正の米」と文字が入っています。)


IMG_0388.jpg
新潟県内外からの参加者に、
木間さんのおいしい米作りの方法を、映像とともにご説明。


IMG_0393.jpg
そしていよいよ着火。
この、昔なつかしい「ぬか釜」をつかって炊きます。
木間さんみずからが、杉っ葉に火をつけます。


IMG_0398.jpg
IMG_0401.jpg
長谷川商店の長谷川さんが、このぬか釜の仕組みと、
おいしいお米についての話をしてくれました。
お米博士、長谷川さんのオモシロくてためになる話に
みなさん、目からウロコ。

IMG_0413.jpg
待つこと、30分。
IMG_0434.jpg
せーの、
IMG_0437.jpg
ハイッ!ふわ~ 「んー、いい香り」


IMG_0453.jpg
キラキラと輝いた、美しい炊きあがり。


IMG_0448.jpg
IMG_0461.jpg
ほんとうに、甘くて、香ばしくて、噛むほどに味がでる
おいしいコシヒカリに思わず無言で食べるみなさま。

1杯目は、炊きたての白米をそのまま。
2杯目は、きつね色のおこげを。
3杯目は、焼き海苔、わさびを添えて、出汁をかけての特製お茶漬け。


IMG_0472.jpg
最後に全員で手を合わせて、
おいしいお米を1年かけて作ってくれた木間さんと、
食卓に並んだすべての食材を作ってれた方々に感謝をして、
「ごちそうさまでした」


来週は、新潟市岩室温泉のほてる大橋さんでイベントを行います。
スポンサーサイト
  1. 2008/11/17(月) 11:26:24|
  2. オカタジケ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iroha007.blog20.fc2.com/tb.php/52-60ccc579
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。